今日、うれしいニュースがありました。

学校歯科医を務めている愛知県立豊橋工業高校が21世紀枠で甲子園出場が決まりました。当院スタッフのご子息も現在豊橋工業高校に通っています。甲子園出場は春夏通じて初です。工業高校らしく土木科の生徒はグランドの土をならすトンボを製作したり、カウントボードを自分たちで製作するなど練習環境を整える創意工夫が評価されたためだそうです。

甲子園での元気あふれるご活躍を期待しています。

おめでとうございます。