平成28年4月1日より200床以上の大病院を紹介状なしに受診した場合、選定療養費がかかることとなりました。「初期の治療は地域の医院・診療所などで、高度・専門医療は病院(200床以上)で行う」という、医療機関の機能分担の推進を目的として制定された国の制度で、患者さんに負担していただく料金です。
病院によって料金は異なるようですが、医科・歯科ともに診察料とは別に3000円~5000円のご負担が発生します。初診時のみでなく再診時にも発生する特別料金です。ご留意下さい。